Monthly Archives: 6月 2017

kakikukai Vol.1 2017/7/16(晩夏編)


同じ産地の生牡蠣を1年間テイスティングすることで、どんな景色が見えてくるのか、という試みです。 生牡蠣は、ワイン同様、時間やテロワール(地域性)を表現できる食材です。品種、育つ海域の成分、季節により様々なキャラクターと濃 […]