牡蠣ランチ「名残の牡蠣喰う会」(葉山):La Maree de Chaya @Hayama,Kanagawa


IMG_4182

La Maree de Chayaは、葉山の老舗、日影茶屋の展開するフレンチ業態のお店。永く地元の老若男女に愛されている空気感が、このお店の余裕ある心地よさを作っています。スタッフとゲストとのコミュニケーションが気持ち良くて。玄関口に生けられたブーケも活きています。本物なんです。調度品のひとつひとつから、質の良いエレガンスを感じることができます。

カキフェア中の本日は、素直に「カキランチ¥5250」(期間限定、明日16日まで)をチョイス。

s_IMG_4186

アミューズは、新タマネギのポタージュそして焼き牡蠣。濃厚な旨み。(兵庫産かな?)

s_IMG_4189

数種類の海藻の歯ごたえと、軽く蒸されたようなクリーミーなホタテ&牡蠣の食感の組み合わせが、たまらないサラダ。(三重県産かな?)ソースは酸味が効いていて、本当に美味しい。この絵は海藻を見せたくて崩したもの。ほんとうは、、

s_IMG_4187

こんなにこんもり。ハーブの風味が爽やかです。

IMG_4191

続いてはこちら。トマトソースに置かれたそば粉クレープ包みの中味はもちろん・・・

IMG_4192

牡蠣、そしてチーズです。こちらは小振りで歯ごたえあり。(岡山産かな?)安曇野ソーヴィニヨンブラン’12と、ぴったりでした。

IMG_4197

メインは、お魚とお肉から選べます。私はこちら。春らしい、鯛。

IMG_4196

お肉は牛テール。かなりボリューミー。

IMG_4194

そして別腹デザート。ベリーとカシスそしてチーズの組み合わせ、鉄板です。

IMG_4178

Momoko Japan さんの写真は1Fのカフェにぎゅっと飾られてました。印刷じゃなく、銀塩プリントの滑らかな質感で見てみたかった、写真たちでした。

IMG_4200

テラスでも生牡蠣¥400/Pや焼き牡蠣が昼シャン♡で、いただけます。

IMG_4193

 

そして何より、潮風と波打ち際に寄せる波の音が贅沢。来年も来れるといいな。

 

*例年は唐桑産の牡蠣(畠山さんのところ)だったのですが、今日使用された牡蠣は岡山、兵庫、三重県産だそう。「出荷されなくて」唐桑産は手に入らなかったと、おっしゃっていました。

タグ: , ,

Comments & Responses

コメントを残す